静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
終戦を知らずに生活をしていたそうです。
戦後60年になる今年ですが、感情的な賠償論を含めて、まだまだ終わっていないのですね。
MSN-Mainichi INTERACTIVE 今日の話題
大使館関係者によると、面会要求の情報はミンダナオ島在住の別の日本人から大使館に提供された。2人は同市に近い山中に暮らし、日本兵だったことを示すものを所持しているという。2人の名前、元所属部隊に関する情報、第二次世界大戦の終戦を知らずに暮らしていたのかや、どのような状態で生活していたのか、などは不明だ。

トラックバック一覧

  1. 1. <旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報?

    • [つらつら日暮らし]
    • May 27, 2005 07:05
    • Yahoo!ニュース - 毎日新聞 - <旧日本兵>フィリピン・ミンダナオ島で生存情報?  【マニラ大澤文護】在フィリピン日本大使館は26日、フィリピン南部ミンダナオ島で旧日本兵と思われる80歳代の男性2人が大使館員との面会を求めてきたと明らかにした。大使館員が27

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ