静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
542865c2.jpg本日、清水工業高校では交通教室が開催されました。
従来の交通教室は、警察署に依頼することが多かったのですが、今回は賠償責任や事故後の処理の話しや民事上の責任等の話しを、損害保険会社の方に講師となって頂きました。

生徒達もいつもとは違う雰囲気の交通教室で、事故の恐ろしさを知ってくれたのではないでしょうか。
真剣なまなざし
比較的気温は低かったものの、蒸し暑い状況の中、生徒達は真剣に話しを聞いてくれました。
生徒のまなざし

コメント一覧

    • 1. めめんともりりん。
    • July 15, 2005 21:33
    • 面白い発想ですね。

      確かに行政の側からの安全提示は、
      事故を法にのっとって処理する側ですが、

      保険会社の側からの視点は、
      当事者の事故をどう処理するか、

      ということで、観点も立場も違いますね。
      聞いてみたかったです。
    • 2. HIRAOKA
    • July 16, 2005 14:49
    • 民事責任や道徳的責任、そういった観点で加害者になった場合に被害者の方へのお見舞いを何度も何度も通い続けていかなければならないというような話題も出して頂きました。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ