静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
ec60b816.jpg山形県の押切選手と、静岡県の牧田選手です。

インターネット上の友人ですが、インターハイで初めて会いました。

牧田選手は記録はイマイチでしたが、ベストは尽くしました。

押切選手も頑張ってくださいね。

コメント一覧

    • 1. 山形の押切
    • August 11, 2005 13:48
    • 検量終わりました。2時間後に始まります。がんばるぞ!
    • 2. HIRAOKA
    • August 11, 2005 14:11
    • 5 いよいよですね!!
      自己ベストを更新して優勝目指して頑張ってください!!
    • 3. テルセキ
    • August 11, 2005 20:55
    • 5 押切選手、はじめまして。熊本のテルセキといいます。
      85kg級で3位入賞おめでとうございます。
      山形には私もはるか昔(考えたら押切君が生まれる前)インタハイ出場でおじゃましたことがあります。大会期間中に気温41.9度を記録してヘトヘトになったのが懐かしい思い出です。
      こうして県外の友人と交流できるのはいいですね。ぜひアジアや世界を目指してください。
    • 4. HIRAOKA
    • August 11, 2005 22:24
    • 5 押切選手、国民体育大会でもがんばってくださいね。
      牧田選手とも仲良くしてあげてください。よろしくお願いいたします。

      テルセキさん、セミも落ちたという山形インターハイの時ですか。
      静岡県ウエイトリフティング協会の堀という者も山形インターハイに参加したと言って暑かったという話をときどきしてくれます。

      しかし41.9℃っていうのはすごいですね。
      お風呂でも熱そうです。
    • 5. テルセキ
    • August 12, 2005 00:03
    • 5 たびたびすみません。テルセキです。
      念のため日本の歴代最高気温を確認してみたら、1位が山形市の40.8度(1933年7月25日)、そして3位が山形県酒田市の40.1度(1978年8月3日)でした。
      私が体験したのはこの3位の日ですが、公式に残るのは気象庁の観測所の記録だけのようです。インタハイ会場だった鶴岡市内にある山形大学農学部の温度計が記録した温度は、非公認になっているのですね。
      41.9度と先ほど書きましたが、あるいは40.9度の記憶違いかもしれません。とにかくサイコーに暑かったことだけは強烈に覚えています。旅館の畳が熱を帯びていて座れないくらいでした。セミも鳴けないくらいでした。
    • 6. HIRAOKA
    • August 12, 2005 05:59
    • 3 それにしても暑いことにはかわりません。
      フェーン現象の影響だったんでしたっけ?

      今年の千葉はそれほど暑くもなく外にある練習場も問題はありません。
    • 7. 押切
    • August 12, 2005 22:57
    • テルセキさんこんばんわ。ジャーク一本目の135はハイクリーンで挑んだんですが、ちょっとハーフ気味でしたwもしかしてセミの落ちた山形インターハイは鶴岡工業高校でおこなわれたのではないでしょうか?その時の話は佐々木保重先生からよく聞きました。優勝候補だったのにゼロったそうです。山形には佐々木先生や富樫先生や斉藤隆先生といったすばらしい先生方がいます。そこでウエイトをしている自分は幸せだと思います。もっとがんばって国体ではジャーク155キロ持ちたいと思います!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ