静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
0dc19faf.jpg国体やインターハイに出かけると、太って帰ってきてしまう私です。
「リラックスメニュー」は楽しみですね。
おかやまの味を堪能してきたいです。
晴れの国おかやま国体の標準献立について
献立の基本となる主食、主菜、副菜の揃ったセットメニューを朝夕各6例(計12例)で示しています。選手1人1日あたりの摂取エネルギー量の目安を3,000kcalとしました。朝食・昼食(弁当)・夕食の割合はおおむね0.8:1.0:1.2としています。朝食は炭水化物を多めにし、脂質を少なめに、夕食はタンパク質、ビタミンCを多めにとるようにしています。また、リラックスした気持ちで心ゆくまで「岡山の味」を堪能していただけるよう、滞在最終日を目安に提供する「リラックスメニュー」1例を示しています。

コメント一覧

    • 1. 倉敷回顧...小野
    • August 18, 2005 08:40
    • 忘れもしない!大学入学が決まり入学式前に春の合宿が倉敷市笹沖と言う高尾先輩(倉敷消防署?)の実家で行われました。岡山まで新幹線が開通した次の日でした。新人教育と言う事が行われました。校歌、礼儀作法、掃除の仕方、
      先輩との接し方、など覚え混まされました。それが合宿に行く前日の深夜まで続いて当日朝寝坊して予約した新幹線に間に合いませんでした。当時明治大学合宿所は日本一厳しいと噂されていたそうです。先輩の不機嫌そうな顔があり一年生と二年生はドキドキしながら岡山に向いました。..........
    • 2. HIRAOKA
    • August 18, 2005 21:06
    • 5 望月選手にとっては初めての全国大会が3月の倉敷の大会でした。
      少しばかり緊張したようですが、今度の国体ではバッチリと自分の試技をしてもらいたいと思っています。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ