静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
91228f26.jpg今朝の静岡新聞に掲載された記事です。
チケット製の指導により効果をあげている御殿場高校の実践例です。

本年度の生徒指導主事研修会でも実践例の報告があったものです。
頭髪服装指導については、いろいろな手法がありますし、教員集団が統一した見解をもって粘り強い継続した指導が必要になります。
高圧的な指導は決して効果的ではなく、なぜこのような指導が必要であるかを生徒達に日々訴えていかなければなりません。

指導できるかどうかはその教員の資質の問題もありますが、教員集団全体で「それはルールに反しているよ」と教えてあげる必要があり、それをやりやすくするための手法としてチケット制が脚光を浴びています。
生徒指導が苦手な教員でもルールに反している生徒に声をかけることができやすいようにするための手段ということです。

教員は授業だけをやっていればよいという考えをもっている方がいることも事実ですが、それだけでは生徒達は荒れてしまい授業に集中することができなくなってしまいます。
授業に集中させるための前段階として、社会に出て行っても恥ずかしくないような大人になってもらうためにも、授業だけではなく学校生活全体で学んでいってほしいものです。
そういったこどもたちの成長を手伝うことが教員の仕事であり、決して授業だけが仕事ではないということだと思うし、それを強く主張したいです。

こういったチケット制については議論はいろいろとあるのでしょうが、生徒に声をかけることが苦手な教員にとっては、こういったことをきっかけにしながら生徒達とコミュニケーションをとり、そして社会のルール、集団としてのルールを教えていくことの手助けができればよいのではないかと思います。


本校ではチケット制は必要なのでしょうかということについては、議題にあげて議論としたことはあります。
現段階では多くの先生方が生徒達とコミュニケーションをとることができ、服装の乱れについても多くの先生方が声をかけてくれています。そういったことからチケット制の導入はまだ考えてはおりませんが、先生方の状況次第では導入しなければならない事態も考えられるのではないでしょうか。
今朝もこの記事のことを話題にしながら頭髪服装の担当の先生と今後の頭髪服装指導について簡単な打ち合わせをしました。
現状、まだ何とか導入しなくても何とかなるのではないだろうと。

コメント一覧

    • 1. HIRAOKA
    • October 16, 2006 23:41
    • 生徒指導主事、生徒課長、生徒指導部長などなど、学校や県によって生徒指導担当の主任の呼び方は違っています。
      静岡県では生徒課長が多いのではないでしょうか。

      清水工業高校の生徒諸君は比較的落ち着いていて大人しい生徒達が多いので生徒課長としての仕事も少なめなのでありがたい限りです。
    • 2. webpapa
    • October 16, 2006 23:49
    • しかし、大人しいことが社会にとってありがたいことかは疑問です。
    • 3. HIRAOKA
    • October 16, 2006 23:52
    • >webpapaさん
      そうですね。
      覇気がない、という言い方もありますし、ふがいないと感じることも多々あります。
      ウエイトリフティングだけでなく運動部に入部する子が少ないということは嘆かわしいことかと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ