静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
毎日新聞が実施した世論調査の結果だそうです。
livedoor ニュース - [いじめ世論調査]原因は「保護者のしつけに問題」が5割超
毎日新聞が実施した全国世論調査(電話、今月25〜26日)で、いじめが行われる最大の原因を聞いたところ、教育制度や教師の指導よりもいじめる側の保護者のしつけに問題があると答えた人が5割を超えた。いじめをなくすために家庭・地域の役割を重視する回答も計6割を超え、学校の役割や教育改革に限界を感じているとみられる回答内容になった。
 「いじめをなくすためには、どうしたらいいかと思いますか」という質問には、「家庭での会話を増やす」(42%)▽「地域で子どもを育てる環境を作る」(22%)ことを挙げ、「教師の指導力を強化する」(10%)▽「少人数学級を導入する」(9%)は少数だ。
 「教育制度」に問題と回答した人も、解決方法には家庭・地域(計63%)を挙げる回答が最も多く、保護者のしつけを原因に挙げた人は、計8割弱が解決方法を家庭・地域の改善に求めた。
 また、「いじめた子に厳しい罰を与える」はわずか7%で、政府の教育再生会議が提言する見通しの生徒指導の厳格化の方向性に否定的な回答だった。
学校の教育力だけでは限界があり、家庭の教育力だけでも限界があるでしょう。
家庭と学校とが協力していくことにより解決の糸口があるのではないでしょうか。
それにプラスして社会の教育力も必要であり、こどもたちを育てるのには、家庭と学校と社会が協力しておこなわなければならないと思います。


厳罰を与えればという考え方には、私は少々抵抗があります。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ