静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
サッカーのワールドカップ予選で切り札と期待されていた選手が下着泥棒だったそうです。

残念な事件です。

岡田ジャパンに逮捕者…茂原が下着ドロ??livedoor スポーツ
兵庫県警捜査三課と神戸西署の調べによると、茂原容疑者はJ1神戸に在籍していた01年9月11日午後11時ごろ、神戸市西区の女子大学生のマンションに侵入し、下着数点や携帯電話を盗んだ疑い。この日は米ニューヨークで同時多発テロが発生した日で、茂原容疑者は当時19歳だった。
 現場の遺留物をDNA鑑定した結果、同容疑者と一致したといい、公訴時効(7年)が今秋に迫る中、兵庫県警の捜査線上に浮上。同県警は窃盗容疑で逮捕状を取り、この日、捜査員が柏市内で練習中だった同容疑者の身柄を拘束。逮捕し、神戸西署に連行した。
 茂原容疑者は柏から川崎に期限付き移籍していた06年3月、女性会社員宅への住居侵入容疑で神奈川県警に逮捕され、所属クラブを解雇された。だが、その後「泥酔状態での誤侵入で事件性が薄い」と判断されて起訴猶予処分となり、現役続行を望む本人の意向をくんだ甲府が練習生を経て契約。新天地で甲府のJ1残留に貢献し、今季から柏に復帰していた。
 そして4月、念願の日本代表候補に初招集。21日から日本代表候補合宿に参加し、最終日の23日には岡田武史監督から「独特のセンスを持った、非常に面白い選手」と評価された矢先だった。岡田監督はこの日、コメントを出さなかったが、6月のW杯予選に向けて“切り札の1人”と期待していただけに、今回の「逮捕」にはショックを受けていたに違いない。
2006年3月20日に川崎市麻生区内の女性宅に侵入し茂原の指紋が残されていたため住居侵入容疑で逮捕された。泥酔状態での誤侵入によるもので、事件性が薄いと判断され起訴猶予処分になった(その女性とは和解が成立)。同年5月1日、柏レイソルから川崎フロンターレへの期限付き移籍契約は解除され、同年5月5日柏側からも契約を解除され無所属になった。同年5月25日、茂原自身の申し入れによりヴァンフォーレ甲府が練習生としてチームに受け入れたことを発表した。その後、数々のボランティア活動を行った事が評価され、同年7月14日にヴァンフォーレ甲府と正式契約に至った。


2007年6月20日に行なわれた対FC東京戦において家本政明主審のジャッジに不満を示し、抗議をしたところイエローカードを貰ったため激怒。主審に向けてつばを吐いたためレッドカードを受けて(2回目の警告ではない)退場となった。その後も怒りが収まらない茂原は運営部品を壊すなどをしたことから重く見たJリーグ運営委員会は事情聴取を行なったうえでナビスコカップを含む7試合の出場停止処分とクラブに対して罰金処分を下した。出場停止処分の期間としては元横浜フリューゲルスのGKであった森敦彦に次ぐ記録で、2000年以降ではもっとも厳しい処分となる。その後茂原はクラブを訪れ謝罪、クラブに課せられた罰金も茂原本人が支払うことになった。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ