静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
費用対効果などは考えない方がよいのでしょう。。
お金がたくさんあるから高級ホテルに泊まっているわけですし。

しかし結果が出なかったのは事実です。
残念です。

◎むなしさ残る野球と男子サッカー=プロの日本、ふがいない戦い〔五輪〕??livedoor スポーツ
北京五輪の野球で日本が悲願の金メダルを逃し、サッカーの男子は1次リーグ3連敗で敗退した。普段から多くのファンに支えられ、厚遇されている両プロ競技の戦いぶりには、失望感を抱かざるを得ない。
 「金メダルしかいらない」と全員プロ選手で固めた星野ジャパンは準決勝まで4勝4敗。4強入りしたチームには勝てなかった。確かに負けた4試合は接戦。勝負は時の運という面はあるし、紙一重の差が明暗を分けた。ただ、競り合いの中で、「何が何でも」という執念で相手に及ばなかった面は否めない。
 22日の韓国との準決勝。1点リードの6回、先頭の青木が安打で出塁したというのに、日本には「絶対1点を追加する」という強い意志が感じられず、後続が工夫なく凡退。一方の韓国は7回、一死から四球で出た主力打者に代走を送ってまで同点を狙い、代打の安打で代走が際どく生還した。岩瀬が勝ち越し本塁打を許した8回、日本ナインはぼうぜんとするばかりで、勝負を半ばあきらめたようにも見えた。
 男子サッカーも接戦は同じ。3戦はすべて1点差だった。ただ、ピッチ状態や審判の判定に文句を言っても、条件は基本的に相手と同じ。オーバーエージ枠の選手を使わなかったのは、明らかにサッカー協会の不手際が要因だし、五輪を若手選手の強化の場と考えるのか、手を尽くして一つでも上の結果を求めに行くのか方針が明確でない。
 野球、男子サッカーとも、大会や合宿では多くのスタッフが付き、高級ホテルに宿泊する。それで、この結果。大きなファンの支持に支えられて厚遇を受けるプロである以上、不成績の責めを負うのも当然。ソフトボールの金メダル獲得や、厳しい環境を乗り越えて3位決定戦まで進んだ女子サッカーのなでしこジャパンの気迫あふれる戦いを見た後では、一層むなしさが募る。

トラックバック一覧

  1. 1. なでしこジャパン

    • [くみこ日記]
    • August 24, 2008 22:52
    • なでしこ力尽きた…沢 ロンドンで雪辱を スポーツニッポン世界ランク2位のドイツに...

コメント一覧

    • 1. MASA
    • August 23, 2008 21:52
    • 野球はプロ選手を集めれば簡単に勝てるという、安易な考えで望んだ結果だと思います。  
      星野さんの「金メダル以外はいらない」発言も根本的にオリンピックそのものを舐めていたからこそで、惨敗は当然の結果だと思います。

      あんな寄せ集めのオールスターより、アメリカのようにファームの有望な若手や学生を長期的に強化していたほうがまだ良かったよう感じます。  

      星野JAPANには裏で企業やテレビが色々絡んでいたのでそうもいかないのでしょうが、オリンピックというものをもう一度考えてもらいたいですね。

      星野さんも、これで完全に終わってしまいましたが。


    • 2. HIRAOKA
    • August 24, 2008 20:05
    • プロ選手でも真剣にやらなければ勝つことができないということがわかったのではないでしょうか。
      お金儲けのためにスポーツをやることもよいかもしれませんが、真剣にスポーツをやる人にオリンピックに出場してほしいと思いました。
    • 3. 年俸
    • August 24, 2008 21:05
    • 岩瀬仁紀 5億4000万円
      上原浩治 4億2000万円
      川上憲伸 3億4000万円
      藤川球児 2億8000万円
      阿部慎之助 2億4000万円
      稲葉篤紀 2億4000万円
      矢野輝弘 2億2000万円
      青木宣親 2億2000万円
      和田毅 2億2000万円
      ダルビッシュ有 2億円
      杉内俊哉 1億9000万円
      宮本慎也 1億8500万円
      村田修一 1億6000万円
      川崎宗則 1億5000万円
      里崎智也 1億4000万円
      西岡剛 1億4000万円
      荒木雅博 1億3500万円
      森野将彦 1億3000万円
      新井貴浩 1億2300万円
      中島裕之 1億1000万円
      涌井秀章 8500万円
      成瀬善久 7000万円
      田中将大 6000万円
      G.G.佐藤 3700万円
    • 4. HIRAOKA
    • August 25, 2008 21:18
    • 1 詳細な年俸データの書き込みありがとうございます。
    • 5. MASA
    • September 04, 2008 02:49
    •  北京五輪の男子ハンマー投げ2位と3位のベラルーシの選手が、ドーピング違反で失格になることで、日本の室伏に銅メダル獲得の可能性がでてきたそうです。  
       
       陸上や重量挙げなど毎回ドーピング違反が無くならないですねー
    • 6. HIRAOKA
    • September 04, 2008 06:25
    • MASAさん、情報ありがとうございます。
      さっそく元記事を掲載させていただきました。

      残念な話しです。
      競技場検査だけでなく競技場外検査なども実施してアンチドーピングの体制が整ってきているのに、まだ撲滅できません。
      それだけ誘惑の多いことなのでしょう。

      こういった考えを持ったスポーツ選手がなくなることを祈ります。
      そうしなければスポーツ選手の社会的な地位は低くなってしまうと思います。

      バラエティ番組に出てゲラゲラ笑ったり笑われたりするスポーツ選手も恥ずかしいのですが、ドーピング違反をしようとする選手はもっと恥ずかしいことだと思います。
    • 7. MASA
    • September 04, 2008 10:45
    • チホンに陽性反応がでたテストステロンは精巣から分泌される男性ホルモンで、男性の第二次性徴・筋肉の蛋白合成を促進させる効果があり、主に女性アスリートがよく使用する薬物です。   
      生殖機能に深刻な副作用があるそうで、色々な意味で大きな代償をおうことになるでしょう。  
      薬物に手を染めた選手は、永久追放にしてほしいです。
    • 8. HIRAOKA
    • September 08, 2008 23:07
    • 返信が遅れまして失礼いたします。

      相撲界で大麻汚染が話題になっていますが陸上競技での筋肉増強剤疑惑も全くなくなる気配がありません。
      世界選手権で世界新記録を出すとドーピング検査をやらなければならないので意図的に1cm少なくしたという噂があるとの報道もありました。それって大会主催者や関係者も含めてドーピングを認めていることになるのではないでしょうか。憤りを感じました。
      それと同時に世界選手権でもドーピング検査がないということも知り驚きました。
    • 9. HIRAOKA
    • September 08, 2008 23:10
    • 「薬物に手を染めた選手は、永久追放」という部分は賛成です。
      当然のことだと思います。
      それが実現できないことに不可解ささえ感じたりもします。

      興奮剤ではなく筋肉増強剤の使用については次のオリンピックへのその国の出場権も剥奪してもよいのではないかと思います。それくらいの縛りをしなければアンチドーピングについて真剣に考えない国もありそうな気がしてしまいます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ