静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
2505b54e.JPG
ほとんどの競技が真剣に行われる競技でしたが、子供たちを対象にパン食い競争が行われました。
ある意味、こちらの方が真剣にやっている子供も多かったのかもしれません。

本日の運動会ですが子供からお年寄りまでいろいろな種目が行われました。
三世代が参加した家庭も珍しくはないでしょうし、もしかしたら四世代が参加した家庭もあるのかもしれません。
子供だけの催しでなく、さらに親子だけでなく複数世代が参加することができる催しは今後の日本にとっても必要なことなのではないかと思います。
さらに学校で行われているということも重要なことだと思います。
学校は生徒のものであると同時に保護者と教員とが協力する場でもありますし、そこに地域とどのようにして連携をしていくのかということも重要なものだと思います。

「家庭」と「学校」と「地域の力」によって子供を育てる。
重要なことだと思います。

こういった環境ならばモンスターチルドレンなんて出てこないのではとも思ってしまいます。(実際はわかりませんが)


本日も中学校の陸上部の生徒が運営にも協力をしてくれていました。
地域の役員さんも含めまして、ありがとうございました。
あんパンをもらって喜んでいる子ども

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ