静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
大阪府羽曳野市で開催されている第70回全日本ウエイトリフティング選手権大会ならびに第24回前日本女子ウエイトリフティング選手権大会の競技記録が日本ウエイトリフティング協会のWebサイトに掲載されています。


 ・第70回全日本ウエイトリフティング選手権大会ならびに第24回前日本女子ウエイトリフティング選手権大会の競技記録


+105kg級において、太田和臣選手がスナッチ180kgで日本タイ記録を出し、C&ジャークにおいては216kgを成功し、トータル396kgで優勝をした。

400kgの達成まであとわずか。

楽しみです。

コメント一覧

    • 1. 重量挙げファン
    • June 01, 2010 00:09
    • 太田選手には、是非とも吉本選手の日本記録を更新して、世界で通用するリフターになってほしいです。

      トータル420kgまであげられれば、世界選手権での上位入賞も狙えると思います。 

      年齢的にこれからが全盛期になるでしょうし重量挙げ復活の先鋒となってほしいです。

    • 2. HIRAOKA
    • June 01, 2010 00:29
    • コメントありがとうございます。

      太田選手には本当に頑張ってもらいたいと思っています。
      日本には軽量級に優秀な選手がたくさんいることは承知ですが、重量級こそがウエイトリフティングの醍醐味ではないかと思います。

      太田選手が活躍することにより、日本のウエイトリフティングに活気が出てくることを、私も望んでいます。
    • 3. 重量挙げファン
    • June 02, 2010 23:08
    • 北京五輪や昨年の世界選手権で、中国や韓国の選手が多く優勝しました。 
      日本選手もその勢いに続いてほしいですね。 

    • 4. HIRAOKA
    • June 03, 2010 22:34
    • 今、ウエイトリフティングはアジアが熱いですよね。
      それも東アジアが。

      本当に、日本も中国や韓国に続いて国際大会でメダルを取ってほしいです。
      それも重量級の選手で。

      頑張ってもらいたいと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ