静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
CIMG2956


昨日、小学校で給食をいただいてきました。

やはり給食は自校式の方がよいと思います。
「食育」という言葉を利用したいなら、なおさらなのではないでしょうか。

給食センターからトラックで運ばれてくる給食よりも、学校の敷地内の給食室で作られる給食の方が、作った人の顔が見ることができるわけですから。

効率を優先させたい考え方も当然あるのかもしれませんが、教育というものはそれだけではないと思いますし、食育というものは効率以外のところにあるのではないかと思います。


ところで昨日の給食のメニューはソフト麺とミートソース。そしてアスパラガスとベーコンのソテーでした。
美味しくいただいてきました。

ありがとうございました。

という文章だけですと、「ソフト麺を食べました。 美味しかった!!」という話になってしまうのですが。


CIMG2953


実は学校評議員会というものに参加させていただきました。

その際に大きな話題になったのは津波対策です。
標高3.5mのこの小学校では津波対策が急務であり、有事の際には4階または屋上に避難をする計画だとのことです。
校長先生、教頭先生をはじめ小学校の先生方のご苦労には敬意を表したいと思います。


起こってはほしくない地震ではありますが、最悪のことも想定しておかなければならないと思います。



連合自治会長さんもいっしょに校内ならびに屋上を見に行きましたが、耐震工事の際に手すりをとってしまったために危険な状態になっています。
本日、静岡県教育委員会も津波対策を含めた学校の校舎の対策を発表していましたが、予算および物理的に可能な限り、子ども達の命を守るような施策をお願いしたいと思います。


簡単に言えば、不要不急な事業は早急にカットして、必要なことにあてがってほしいと思います。


コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ