静岡県ウエイトリフティング協会   - www.weightlifting.jp -

PageViewCounter
アクセスPV
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

カテゴリ別アーカイブ
最新投稿
528e9d53.jpg

ace5ce13.jpg

久しぶりに旋盤加工に関する話題を。

吉原工業高校に赴任して3ヶ月。旋盤加工の実習も担当させていただいております。

課題研究という3年生の授業で、旋盤加工による作品を製作しています。


なにぶん、ありあわせの材料で部品を加工しておりますが、なかなか生徒には難しい加工もあります。

このような小径の軸もなかなか難しいようで、生徒たちは悪戦苦闘しておりました。




できないことをやらせるのもなんですので、一つ加工をやってみせました。
4尺旋盤で、落ちていた廃材から、そこらに転がっていたバイトで加工したものですから、お見せするのも恥ずかしいのですが、写真をアップしておきます。

生徒たちには、旋盤加工については加工条件や加工工程をいろいろと考えさせながら実習をやっています。
その教材として、こんなものでも考えてくれるものとなります。


ものづくりの重要性が叫ばれている昨今ですが、こんなものの加工でも、頭を使わなければ加工できません。

ものづくりは、工夫や知識や努力の集大成だと思います。
一朝一夕には教えることはできませんし、学ぶことはできません。


さらに、私がこのようなことを指導できるようになったのも、清水技術専門校での3年間の勤務のおかげだと思っています。

本当に感謝しております。



ありがとうございます。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
Japan Giving
カテゴリー分類
月ごとの記録
連絡先
【blogに関しての連絡】


【個人宛てメール】


【電話】
054-340-8032

  • ライブドアブログ